観月ありさが青山光司と間もなく離婚か??

151115-0003

 

女優の観月ありさ(38)さんが建築用資材会社社長の青山光司(43)さんと、

11月1日にバリ島で挙式を挙げるそうですが、

間もなく離婚するかもしれないという噂がくすぶり続けているようです。

青山光司さんといえば御曹司にして、前妻が上原さくらさんということで有名です。

そして、その上原さくらさんとは結婚後約2年で泥沼で離婚しています。

その泥沼劇から、観月ありささんとの離婚の可能性について探ってみました。

スポンサーリンク

青山光司さんの離婚劇

青山光司さんの話では、上原さくらさんには家事も一切させず、

上限の無いカードの使用を許すなど、何不自由なく生活させていたそうです。

しかし、結婚後1年ほどしてから、

上原さんが前夫のアパレルメーカー社長や複数の男性と密会を繰り返すなど、

青山光司さんがいくらとめてもわがままを通すようになったらしいのです。

挙げ句の果てには、上原さんは離婚の条件として青山さんに5億円を要求したり、

青山さんのことを「社会的に抹殺したい」と話すまでになったと言います。

一方、上原さん側は、青山さんが高級外車を会社の経費で数台購入したり、

マネーロンダリングに手を染めているのを知って精神的に追い詰められたと主張しています。

また、高級品の購入など散財が過ぎる青山さんのことを心配した上原さんに対し、

青山光司さんが怒鳴り散らしたり、

2人の間の仲裁に入った上原さんの母親に対して「お前らは親子でたかり屋だ」、

と罵倒したりもしていたそうです。

さらに、青山さんには、青山さんが撮影したと思われる元C.C.ガールズの、

森よう子の過激な写真を週刊誌に流出させたのではないか、

との噂も当時取沙汰されていました。

観月ありさとの離婚はあるのか?

これまでの青山光司さんと上原さんとの離婚に至る経過については、

何が真相かはわかりません。

ただ、言えることは、夫婦の問題がこれほどこじれ、

離婚に至るほどの要素が青山光司さんにもあったということです。

どちらに非あるのかということではなく、

このような結果に至ったことの責任という意味です。

観月ありささんと青山光司さんとは、

フランスでのラブラブな写真が公開されるなど、

今のところ離婚をうかがわせるような具体的事実は何も出てきていません。

観月ありささんとの交際で、

上原さんとのかつての結婚生活における反省を活かすことができれば、

観月ありささんとの結婚生活はきっとうまくいきます。

しかし、上原さんとの反省を活かすことが今もできないでいるならば、

早晩、観月さんとの離婚という文字が世間を騒がせることになるでしょう。

まとめ

観月ありささんも青山光司さんも40歳前後のいい大人です。

2人とも過去の経験を活かして結婚生活を円満に築いていく知恵を備えているでしょう。

青山さんには上原さんとの壮絶な過去がありますが、

その過去を乗り越えて、未だにくすぶる離婚の噂を覆して欲しいと思いますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ