笠原将生だけじゃない!A氏が球団に乗り込んだ本当の狙いとは?

151119-0001
出典:http://jijineta777.blog.so-net.ne.jp/2015-10-21

いや〜、もうすぐ日本シリーズが始まろうとしているのに、

えらいことになりましたね。

ていうより、明日はドラフトですよ。

若い選手たちが希望を持ってプロ野球界に運命を委ねる日。

なのに、今プロ野球の話題といえば野球賭博の話でもちきり。

なんでこんなに野球賭博の話が盛り上がるのか。

野球界全体が汚染されている可能性があるからですね。

みんなそれを心配してるんですよ。

で、実際のところ、

野球界全体に賭博は広がってると見て間違いないです。

なぜかっていうと、

この騒動の発端となったA氏の行動を見ればわかります。

笠原将生投手や福田聡志投手との関係だけじゃないんですね。

A氏はおそらく野球界に深い関係を持っています。

その根拠を説明しますね。

スポンサードリンク





A氏と笠原将生との出会い

A氏と笠原将生投手との出会いは昨年に遡ります。

中日対巨人戦のため、笠原投手も名古屋遠征へ帯同。

笠原将生投手は名古屋市内にある高額賭博が可能な「裏カジノ」へ。

そこで、笠原将生投手はトラブルに巻き込まれたようです。

そのトラブルがどうにも収まらなくなった時に出てきたのがプロ野球選手OB。

名古屋を本拠とするプロ野球チームのOBです。

うわさでは立浪氏だと言われています。

本人も認めているようなので間違いないでしょう。

立浪氏が笠原投手とA氏を引き合わせてトラブルが収束。

そこから笠原投手とA氏との関係が始まります。

この時点ですでに、

中日ドラゴンズが賭博に汚染されていることがわかりますよね。


A氏と福田聡志との出会い

その後、笠原将生投手はギャンブル好きの同僚、

福田聡志投手にA氏を引き合わせます。

最初は断っていたそうですが、

しつこく誘われて福田聡志投手も賭博に乗ります。

そこで百数十万円もの借金をA氏につくったようです。

福田投手としては近々子供も生まれる予定だし、

裏ギャンブルからは足を洗おうと決意。

A氏との連絡を絶ったんですね。

借金の回収ができなくなることを恐れたA氏は、

わざわざ球団まで乗り込んで借金の取立てに行きます。

賭博が明るみにでるのがわかっていながら、

わざわざ球団に乗り込んだところがミソです。


A氏が球団に乗り込んだ理由

おそらく、

A氏としては賭博行為を明るみに出すために球団に乗り込んだんです。

なぜかというと、

福田投手のように借金を踏み倒そうとするプロ野球選手が他にいるからです。

他の選手にもプレッシャーをかけるために明るみに出したのです。

このような行動に出てしまうと、

今後は一時期でも裏賭博が縮小してしまうのがわかりきっていますから、

A氏自身も追い込まれている可能性があります。

いずれにしても,

他に賭博行為に関わっている多くのプロ野球選手が存在することは間違いないでしょう。


A氏と裏社会とまとめ

A氏がここまでの行為に出なければならなかった背景を推測すると、

裏社会とのつながりが垣間見えますよね。

熱烈な野球ファンとしては、

2015年が第2の黒い霧事件が起こった年として、

永く野球ファンの記憶にとどまることのないよう祈るばかりです。

スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ