旭化成建材に告ぐ!ただちにマンション一覧を公開せよ!!

姉歯事件以来の衝撃ですよね。

151120-0001

横浜のマンション傾斜問題ですが、

ついに旭化成建材のマンション一覧が国に報告されましたね。

マンション一覧の数字については世間にも公開されています。

旭化成建材が公開したマンション一覧によると、

過去10年間で旭化成建材が関わったのは3040棟。

そして、3040棟のうち、

横浜のマンションのデータを改ざんした担当者が関わったのは41件だそうです。

ただ、旭化成建材が世間に公開したマンション一覧は、数字だけ。

施設名、マンション名は公開されていないんですよね。

公開しなかった理由は、

・高度な配慮が必要なため

だそうです。

スポンサードリンク




旭化成建材 マンション一覧をなぜ公開しない?

旭化成建材がマンション一覧を施設名、

マンション名付きで公開しないのは国土交通省からの指示でしょうね。

たしかに、安易な情報公開は混乱を招きかねないでしょうね。

慎重な対応は求められるでしょう。

でもね、

「混乱を招きかねない」っていうスタンスがいかにもお役所的なんですよね。


旭化成建材よ。ただちにマンション一覧を見せよ!

自分たちが住んでいる場所の安全を確認したいんですよ。

混乱が起きるかどうかはその先の話です。

まずは、自分が住んでいるマンションが安全な建物なのか。

それを知りたいんです。

そこをどうして否定するのかわからないんですよ。

(妻)

「お父さん、そういえばうちのマンションって三井不動産から買ったよね?」

(夫)

「そうだけどどうして?」

(妻)

「今問題になっている横浜のマンションが傾いてるって事件、

マンションの販売は三井不動産らしいのよ。」

(夫)

「え?そうなの?」
   
「じゃ、このマンション建てた際に,

例の旭化成建材が下請けに入ってるかもしれないじゃん。」

(妻)

「そうなのよ。それが心配なのよ。」

(夫)

「そういや、今日のニュースで、

旭化成建材が施行したマンションの一覧が公開されたって言ってたぞ」

(妻)

「それがね、

国土交通省には一覧をマンション名も含めて提出したらしいんだけど、

マスコミには件数だけしか公開してないのよ。」

(夫)

「なんだよそれ!!

じゃ、うちのマンションが安全なのかわからないじゃないか!」

「よし、すぐに三井不動産に電話して確認するよ!」

(夫)

 架電

(電話先) 

録音されたオペレーターの声

「誠に申し訳ございませんが、営業時間は終了しています。。。。」

(夫)

「すぐに確認したいのに!」

「しょうがない、明日仕事の合間縫って電話するよ。」

(夫)

 翌日再度架電

 録音されたオペレーターの声

「現在通話が大変混み合っております。

もうばらくしてからおかけ直しください。。。」

っていう展開になるのわかるでしょ。

これじゃ住民の不安はどっちにしても煽られるんですよね。

だから、旭化成建材に言いたい! 

すぐにマンション一覧を施設名入りで公開すべきだ!!



スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ