ブラック企業大賞 2015 ノミネート企業 ウェブ投票の方法は?

151121-0023


ブラック企業大賞なるものがあるんですね。

大賞の決定のためにウェブ投票なんかもやっているそうです。

2012年から始まっているらしいのですが、

10月27日に、ブラック企業大賞実行委員会が、

2015年のノミネート企業を発表したようです。

2015年のブラック企業大賞のノミネート企業は6社。

ノミネートされた6社というのは、

・セブン-イレブン・ジャパン

・暁産業

・エービーシー・マート

・フジオフードシステム

・明光ネットワークジャパン(明光義塾)

・引越社関東(アリさんマークの引越社)

となっています。

この6社から、一般の人からのウェブ投票を経て、

ブラック企業大賞が決定されます。

スポンサーリンク



ブラック企業大賞ノミネート理由は?

ノミネート企業はブラック企業大賞実行委員会で決定。

6社のノミネート理由について見てみると、

・セブン-イレブン・ジャパン

 フランチャイズ加盟店主から過酷な搾取をおこなっていること、

 また、加盟店主からの搾取はアルバイトにしわ寄せが及び、

 「ブラックアルバイト」として問題となっていること、

 これらがエントリー理由です。

・暁産業

 消防自動車や消防用設備などの販売と保守点検をおこなう企業です。

 未成年の労働者がパワハラにより自殺に追い込まれたのがエントリー理由。

・エービーシー・マート

 労働者と合意した、

 残業時間(79時間)以上の残業をさせていたことがエントリー理由です。

 まあ、単に協約違反というだけでなく、

書類送検事案にまでなっていることが大きいのでしょう。

・フジオフードシステム

 関西を中心に「まいどおおきに食堂」「串家物語」など飲食店を展開。

 労働局から是正指導を繰り返し受けているにもかかわらず、

 長時間労働や割増賃金の不払いを続けていたことがエントリー理由です。

・明光ネットワークジャパン(「明光義塾」ですね。)

 賃金未払いが問題化し、
 
 全国各地の労働局から是正勧告がでていることがエントリー理由。

・引越社関東(「アリさんマークの引越社」ですね。)

 元は営業職だった従業員をシュレッダー係に配転。

 さらに、突然に懲戒解雇までしています。

 その理由を「罪状」として、全国の店舗に掲示。

 これらのことがノミネート理由。

 労働組合に対応した副社長の暴言も問題になりましたね。

ウェブ投票の方法は?

 エントリーされた6社のうちから、

 ウェブ投票結果と会場投票結果の総数で大賞を決定するようです。

 10月28日の午後8時からウェブ投票が始まっています。

 >>ウェブ投票はこちらから!!

 やはり下馬評どおり、アリさんマークの引越社が先頭を走っています。

 労働組合に対する高圧的な態度が報道された影響が出ているのでしょうか。
 
 ネームバリューからいくと、セブンイレブンも有力だと思います。
 
 今のところウェブ投票では僅差でアリさんマークの引越社を追っています。

 特に、ウェブ投票の場合は、
 
 企業名自体がわからないと、
 
 一般の人はどこに投票していいかもわからないですもんね。
 
 そういう意味で、
 
 ブラック企業大賞は、

 ・アリさんマークの引越社

 ・セブンイレブン
 
 に既に絞られていると言えるのではないでしょうか?
 
 大賞授賞式は11月29日に都内で行われるそうですよ。



スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ